浪費・射幸行為

広告
浪費・射幸行為

自己破産ではギャンブルの事実は隠すべき?隠してもバレる?

パチンコやスロット、競馬競艇競輪などのギャンブルが原因で借金を重ねた場合、自己破産の手続きではその事実を隠した方がよいのでしょうか?それとも正直にその事実を申告した方がよいのでしょうか?
浪費・射幸行為

自己破産の手続き中にギャンブルすると免責が下りない?

自己破産の手続き中にパチンコやスロット、競馬競輪競艇など公営ギャンブルをすると免責が不許可になったりするものなのでしょうか?自己破産の手続き中の生活態度が自己破産の免責に影響を与えるのか、という点が問題となります。
免責

ギャンブルが原因の借金でも自己破産できるか?

パチンコやスロット、宝くじや競馬競艇競輪などの公営ギャンブルの利用がある場合であっても自己破産の免責は受けられるのでしょうか?ギャンブルが利用の借金では自己破産できないという話をよく聞きますので問題となります。
免責

課金ゲームでガチャると自己破産の免責が受けられない?

スマホゲーム等のガチャで課金をしてしまった場合、自己破産の免責が受けられなくなってしまうものでしょうか?スマホゲーム等のガチャを利用して課金する行為は破産法の免責不許可事由にあたる「浪費」に含まれると解されるため問題となります。
免責

「遊興費」があると自己破産で免責を受けられない?

ギャンブルや風俗など「浪費」や「射幸行為」と判断される「遊興費」の支出がある状態で自己破産した場合、免責によって借金の返済義務は免除してもらうことができるのでしょうか?「遊興費」の支出を理由に免責が不許可になったりしないのでしょうか?
免責

ビットコインで作った借金は自己破産できないのか?

金融機関や貸金業者から借り入れたお金を原資としてビットコインなどの仮想通貨を購入してしまった場合、自己破産の免責を受けることはできるのでしょうか?仮想通貨の購入は免責不許可事由の「射幸行為」と判断される可能性があるため問題となります。
免責

ビットコインの購入は自己破産の免責不許可事由にあたるか?

ビットコインなどの仮想通貨を購入した人が自己破産する場合、その仮想通貨の購入は免責不許可事由として問題になることがあるのでしょうか?仮想通貨は相場が存在し大きな損失を出すこともありますので、自己破産における資産関係にどのような影響を生じさせるのかが問題となります。
浪費・射幸行為

株式投資やFXで作った借金でも自己破産できるか?

株式投資やFXで作った借金がある場合、自己破産することはできるのでしょうか?株式投資やFXは取りようによってはパチンコやギャンブルなどの賭博と同様に射幸行為と考えることもできますので、株やFXを理由とした借金は自己破産しても免責が受けられないのではないと思われるため問題となります。
浪費・射幸行為

自己破産の手続き中に宝くじが当たったらどうなる?

自己破産の「申立前」に購入した宝くじが、自己破産の「申立後」に行われた当選発表で当選し、自己破産の手続き中に当選金の支払いを受けたような場合、そのお金は裁判所に取り上げられることになるのでしょうか?
浪費・射幸行為

「婚活費用」は自己破産で「浪費」と判断されるか?

結婚相談所や婚活パーティーを頻繁に利用したことによって借り入れが増大し自己破産が避けられなくなった場合には、その婚活費用も「浪費」として裁判所から問題にされる場合があるのでしょうか?
広告