弁護士・司法書士一覧

自己破産の費用が払えない場合はどうしたらいいの?

自己破産の手続きで借金を処理しなければならないほと返済に窮しているにもかかわらず「お金がないから自己破産できない」と借金を放置してしまう人が少なからずいるようです。しかしその考えは間違っています。なぜなら、日本ではどんなにお金がない人でも等しく自己破産の手続きを利用できるシステムが構築されているからです。

自己破産の弁護士・司法書士費用で必ずチェックすべき点とは?

弁護士や司法書士に自己破産の手続きを依頼する場合には「報酬をいくらか」という点が気になりますが、一つだけチェックを忘れてはならない事項があります。それはその事務所が「債権者の数に応じて報酬を取っているかいないか」という点です。

弁護士から闇金に警告電話を入れると逆に嫌がらせが酷くなる?

闇金の処理を弁護士や司法書士に依頼した場合であっても一部の闇金は本人への請求や関係先への嫌がらせを止めません。そのような場合には弁護士や司法書士から闇金に警告電話を入れてもらうこともありますが、実はそれは逆効果で、弁護士や司法書士から闇金に電話をすればするほど請求や嫌がらせはエスカレートすることになります。

闇金は「交渉力がある」弁護士や司法書士に依頼してはいけない?

闇金とのトラブルを弁護士や司法書士に依頼する場合は、交渉力の「ある」弁護士や司法書士よりも交渉力の「ない」弁護士や司法書士に依頼した方がよいかもしれません。なぜなら、交渉力の「ある」弁護士や司法書士は闇金との間で安易な手打ちをしている可能性があるからです。

闇金事件を受任した弁護士や司法書士は採算が取れるのか?

闇金トラブルは、自己破産や任意整理、過払い金返還請求など他の債務整理の処理と比較して面倒で厄介な仕事と考えられますが、闇金の処理を受任している弁護士や司法書士は採算がとれているのでしょうか?闇金トラブルの依頼を受けている弁護士や司法書士は手弁当で依頼を受けているのでしょうか?

「闇金から命懸けで守る」と言う弁護士や司法書士がいない理由

以前は、闇金のトラブルを抱えた相談者に対して「命懸けで守ります!」と言ってくれる弁護士や司法書士がいたようですが、最近はめっきり見かけなくなりました。その理由はどこにあるのでしょうか?闇金の処理に命を懸けてくれるような頼もしい弁護士や司法書士は絶滅してしまったのでしょうか?

弁護士・司法書士に依頼しないで自己破産すると得?それとも損?

ごく稀に、「弁護士や司法書士の報酬を払いたくない」という理由で弁護士や司法書士に依頼せず自分で調べて申立書を作成し自己破産の申し立てを行う人がいるようです。しかし、そのように自分で申立書を作成したとしても必ずしも費用的に安く済むわけではありません。なぜなら…